2006年04月20日

助手のお仕事 第2週・第3週

研究費の申請書のほうは意外に手間取ってしまい,先週の大半はそれがメインのお仕事になってました.第1稿ができたときには「素晴らしい申請書だ.これに研究費当てなくて何にあてるというのか」ってくらい鼻高々な気分なんだど,推敲すればするほど隙というか脇の甘さに気づき,意気消沈.でもって局所的に修正すると全体像との整合性が取れなくなってまた別の部分を書き直し…って感じで,段々苦痛になってくるという罠.

ラボで唯一の学生であるN氏に研究のイロハを説くのもたぶんお仕事の一部.
意欲のある学生ってのは接してるとこちらまで頑張ろうという気持ちになるわけで,まさにラボの宝.実験データの解釈をボスを交えてじっくりやったり.

研究室内を把握するために,詳細な試薬リストの作成にとりかかる.昔,最初の研究室でリスト作ったときはもっとサクサク作ってたはずなんだけど…,まだ半分もできていない.念のため申し添えておきますが,もちろん,劇毒物などのリストはちゃんと存在してますよ.

研究室の共用のパソコンの新しいものが届く.前のパソコンからのデータの引継ぎや,各種ソフトのインストール,プリンタなどのドライバのインストール.箱を開けるとこからはじめるのでそれだけで1日仕事.

新しいパソコンのほうにプリンタケーブルの端子がなかったのでプリンタケーブルとUSBの変換コードが必要になったのと,器具洗い用のバケツ(普通のポリバケツだと底が狭くなっているのでホームセンターなどで売ってる漬物用のポリ容器を使っている)にひびが入って水が漏れるようになってしまったので,ボスと買い出し.PC売り場でレーザープリンタの品定め,というか完全にウィンドーショッピング.

研究室に何台かある薬品保管用の冷蔵冷凍庫のひとつが故障.エラー音がうるさいので中味を別のところに移したり,不要なものは処分したり.メンテの人いわく霜取り部分の故障らしく,パーツ届くまで2-3日とのこと.大都市から離れるとこういうときに不利だよなあ….でも大都市ではないゆえの,のんびりした雰囲気は人間らしく生きているような気がして好き.やっぱり私はいなかものの血が濃いんだろうなあ….
posted by Kammy+ at 08:15| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Kammy+の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。