2006年04月10日

助手のお仕事 第1週

新しい場所で実験を始めるとなるといろいろ手続きが必要です.

動物実験施設の利用登録,利用ガイダンス.
放射性同位元素(RI)の利用登録,利用ガイダンス,利用のための健康診断.
実験機器共同利用施設のガイダンス出席.
就職による研究者番号の取得.

こうした書類が発生するもののほかにも,ゴミや実験廃液の捨て方の施設ごとのルールからラボごとの「しきたり」レベルのオリジナル・ルールまで,不文律であろうとも(むしろ,不文律だからこそ)この時期に覚えておいたほうがよいことが目白押し.とはいえ,べつにこの仕事かぎった話ではないのでしょうが.

ボスからはさまざまな仕事が割り当てられます.今週は学生実習についての概略の説明を受けたり,ボスが今回ホスト役をつとめる小さな研究会の裏方的なお仕事の一部を引き受けました.面倒な仕事ではないので今のところ不満もなく過ごしております.

研究のための研究費の申請書を書くのも研究者の大事な仕事のひとつです.
日本の代表的な競争的獲得資金源である「科研費」にはいくつかのコースがあるのですが,そのなかで新設された若手研究(スタートアップ)という種別のものに応募するために申請書を書いているところです.今年から新設された種別なので不安はあるものの,出さなきゃあたらないのは懸賞はがきと同じなので,まずは少しでもいい申請書を書きたいところです.
posted by Kammy+ at 22:27| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | Kammy+の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。